2014年11月23日

Xperia Z3 compact

Xperia Z3 compactを購入。

SIMロックフリーにこだわる理由

CoviaのCP-F03aに移行したのが5月。
Android4.4へのアップデートで、低スペックのスマホでもかなり快適に使える機種になった。
しかし、やはりスペック上若干もたつくことがあったのと、カメラの性能が悪く(今までとても良いフィーチャーフォンを使っていたので、ダウングレードになる)、まともな写真がとれなかった。そこで、カメラ機能が売りと噂のXperia Z3 compactを購入することに。

同機種の購入方法は

・docomoから、SO-02Gという型番で販売
・海外のモデルD5833/D5803というSIM lock freeモデルを購入

docomoモデルのデメリット=高い
もちろん、docomoから入手するのが一番なのだが、MVNOを使えば、通信量を月2GBに収めれば、電話番号付きでも1600円となり、毎月6-7千円する大手キャリアと大きな差になる。最近は、ナンバーポータビリティも受け付けるようになっている。(少なく見積もって)月4500円の差額を2年間続ければ、108000円である。このSIM lock freeモデルの6万程度の価格は、ずいぶんと良心的に思える。逆にこの毎月の差額があるので、ちょっとくらい高めの機種を買ってもいいかな、と思ってしまう。また、2年縛りがないですし。


デメリット
キャリアメールが使えなくなること。ただ、キャリアメールを使っている方は最近はかなり少なくなったし、キャリアメールにはキャリアメールで返さなきゃ気まずい、というなんとなく存在した不文律もどっか行っちゃったし、キャリアメールじゃなきゃ使えないサイトも最近見ない。
おサイフケータイ使えない。これも別に騒ぐほど必要じゃないのでOK。昔携帯が水没しておサイフケータイをチャラにして以来(面倒な手続きと高い手数料を払えば取り戻せるのだが)、使用していないのでこちらもクリア。差額でタクシー乗ろう。
テレビが見えない。テレビ見ないから関係ない。差額でテレビ買おう。

私はいずれにせよ海外で使うので、SIM lock freeモデル一択。
トータルコストでは圧倒的に安い

D5833とD5803の違いは
・D5833は、来年以降docomoとsoftbankで利用可能になるプラチナバンドのLTEバンドに対応している。従来のLTE回線はどちらも使えるので、大きな問題ではないかもしれないが、あった方が安心。
・D5803は、日本の電波法の”技適”を取得済み。

というトレードオフである。
技適がないと、日本国内で通信電波を発すると違法行為となるらしい。
ただし、一般の使用法で逮捕された・注意された、という話は聞かないし、これから東京オリンピックに向けてそういう無意味な法律は緩和されていくことは大いに考えられる。
どちらにするかは個人の判断と言うことで。私は以下のD5833モデルを購入。アメリカで使用した。

→ icon
icon


ちなみに、SIMカードはまだレアなnano SIMである。
アメリカの、NET10 BYOPというプランで、SIMカードを7ドル程度で購入。
こちらがBestBuyで購入できる唯一のインスタントnano SIMだった。
これがnanoSIM2枚を含む5枚構成になっており、いろいろなサイズ/キャリアを楽しめる模様。
ただし、回線の契約自体は別途オンラインで行う必要があり、こちらが$40/月。

FeDexすごい。はやい。

機種自体は日本で購入。香港から送られてきた。
Fedex利用で、土曜注文=月曜受注、火曜到着であった。どうして香港から1日でくることができるのか、驚いた。Fedex、すごい。
ヤマト便なら500円安いが、1-2日余計にかかるようである。
後日、FeDexが代行してくれていた税金の請求が届く。
機種代金55000、価値33000円と見積もられ、消費税としてその約8%+代行手数料500円の3000の請求が届いた。コンビニ払いで簡単。


動作

動作は、実に軽い。今までandroidはもっさり、iOSがサクサク、というイメージだったが、先日のiOSのアップデートで、iPadを8にしてしまった私から見ると、この状態だとAndroid4.4を載せたXperia Z3 compactの方がサクサク動くという印象。かつてあったMac vs Windowsを何かリプレイして見ているような印象を受ける。appleもまたやり返してくれるのを期待はしているが。
いずれにしても、このz3compactの魅力は片手に収まる小ささで、この大きさの機種ではハッキリ言ってこれ一択


カメラ

こんな感じ。
夜景もとれる。ただし、ノイジーだし、どことなく平面的である。まぁ、それはレンズが小さいから当たり前なのだが。
2014-11-18%2018.42.55%20%28Large%29.jpg


これだけ小さな映像素子で、これだけ綺麗にとれるのはすばらしい。ちなみに、Sonyは工業用のCMOS等も含め、結構まじめに映像素子はつくっているはずで、世の中のCMOSのそれなりの割合がSony製だと思う。これを自社製品にちゃんと載せてきたのはすばらしい。
ただし、別のサイトで検索すればわかるが、このカメラは他のハイエンドモデル(iphone,Galaxy note edge)と比べてすごくいいかというと、そうでもない。同じレベルかなと思う。個人的にはiphoneの方が少し綺麗に感じる。そのあたりは、ソフトウェアの部分が大きいかもしれない。


防水
結構便利。風呂で使える。

オプション品
・充電ケーブル
 楽天のショップで購入した安いマグネットケーブル、形がうまくはまらず充電できない。安物買いの金失い。サンワサプライの高い奴買おうかな。

・保護シート
 ガラス保護シート。SO-02G用を購入。
買ったら、カメラの穴が左右逆・・・なんで??問い合わせ中。

・ケース
 ドコモを解約するので、ドコモポイントを全部使ってクラリティケース(SO-02G用)を購入。海外モデルにもしっくりくるサイズ。やっぱり物は同じですね。ポイントは使い切らないとね。

トータルで見て、安定した動作。電池の持ちも二日くらい持つのではないでしょうか。
良い買い物でした。

Expansysへのリンクです→icon
icon

2014年05月26日

Covia CP-F03a (SIMロックフリースマホ)

テンキー入力が好きなので、ずっといわゆる携帯電話を使っているが、比較的パケット通信量の少ないフィーチャーフォンでも、結局4000円を超えるパケット定額を払っているのが非常にばかばかしく思えたので、SIMロックフリースマホを購入し、格安SIMで運用してみることにした。今は、携帯電話との二台持ちで、メールと通話は携帯電話で行っている。

CP-F03aについて
スピードはちょっともっさりしている。
アプリをあまり沢山入れるには、512MBというRAM容量はきついかもしれない。
512MBのRAMでサクサク動くというアンドロイド4.4(KitKat)へのアップグレードを準備中なようなので、それに期待。

Dual SIMについて
Dual SIMでdocomoのSIMを差してみたが、どちらも3Gにすることができず、格安SIMで通信している最中は、docomoSIMで待ち受け、ということができない。事実上、Dual SIMは切り替えて使う必要があり、Dualである意味はあまりない。携帯の電源が切れた、など、本当に緊急時に使えるかも、という程度である。


ストラップを付ける
片手でホールドできないくらいのスマホを作っておきながら、ストラップホールをつけないというのが最近の携帯ベンダー各社の流れのようだ。本当に信じられない。
というわけで、見た目は悪いが、ストラップを付けてみた。当然、裏のカバーに直接付けても、カバーだけ守られて本体が落下することになるので、ちょっと複雑な構造にした。

こんな感じに。
IMG_0465%20%28Medium%29.JPG


方法は以下の通り。自己責任でどうぞ。
IMG_0467%20%28Medium%29.JPG

SIMアダプターを標準SIM(普段使っていない)にさすのだが、その際に、SIMアダプターに穴を開けて、釣り糸を通しておく。
必ず裏向きに差すこと。そうしないと、アダプターのでこぼこが本体のSIM接触ピンにひっかかって抜けなくなる。その際は、しっかりした紙を間に挟み込み、一緒に抜けばなんとかなる。)
釣り糸をバッテリーの裏を通して、いったん結び、スピーカーの穴から一本ずつ通し、何回もしっかりむすび、さいごにストラップに結びつける。
詳しくは写真参照。
SIMのアダプターが糸にひっぱられて抜ける方向にバッテリーがあるので、これが抜けず、支えになる、という仕組み。


後ろから見るとこんな感じ。
IMG_0466%20%28Medium%29.JPG

必要なのはSIMアダプター。
二束三文。こちらは送料無料。

spモードメールについて
SPモードに契約して(月額300円だが、iModeと併せて300円割引になるので、実質無料オプションである)、ネットにかいてある方法に基づき、SPモードメールのパスワードを抜き出そうとしたが、どうやらこの機種ではその操作はできないらしい(少なくとも私は、SPモードのアクセスポイントに、CP-F03aから接続することはできなかった。


テザリング
標準機能で可能。とても便利。


BIC SIMで月額千円だが、無線LANを活用してれば、ひと月で1GBあれば十分、また、上限を超えて200kbpsに制限されたとしても、この早さも一昔前のナローバンドに比べればよほど快適であろう。
一昔前のスペックであるが、キャリアに縛られたくない、という意味で非常に明朗会計である(最初の本体を購入+SIMは初回の3000円程度と、毎月更新の1000円)のは気持ちが良い。何よりも、2年縛りとか、変な割引とかがうさんくさくて気持ち悪い私としては、とても良いチョイスだったと思う。

アマゾンで買うと量販店よりちょっぴり安いみたい。

BIC SIMはビックカメラで。
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/service/bicsim/index.jsp

2014年04月11日

WindowsXP サポート終了

microsoftのwindowsXPのサポートが終了、これからWindowsXPはセキュリティホール等の対策が、よほどのことがなければなされなくなるわけです。
解析機器や比較的高額な周辺機器でwindowsXPまでしか対応していないものはちょっと面倒になっていきます。
そのパソコンをネットにつながないようにする、などの対策ですかね。
いずれにしても、XPはconsumer向けのOS(95系)と企業向けのライン(NT系)が統一した最初のライン(実際には皆2000を使っていましたが)ということでもあったと思うので、ロングセラーでした。
結局Windows8にする勇気はなく、新しいPCも8をアンインストールして7を入れる、なんてことをしたりしていますが、はてこの7もいつまでサポートされるのでしょうか。まぁ、マイクロソフトも利益あってのことでしょうから、仕方ないですね。

2012年12月31日

Windows8

Windows8が先日発売されて、最近買ったWindows7には1200円でアップグレードできるオプションがあったので、デスクトップに入れてみた。

はっきりいって、使いにくいですね。
特に、Windows95から使ってきたカスケードメニュー(Windowsボタンを押すとでてくる、あの階層式のメニュー)が失われたのが、非常に違和感があります。

たしかに、タブレット程度のアプリの数だと、それでいいのかもしれないけれど、今までWindowsで作られてきたアプリケーションは、あまり使わないは小さくしまって、下の方に隠されていました。いつも使う物まで隠れちゃうのか、全部出しちゃうのか、ってことになって、これは非常に使いにくい。

ノートは、タッチで恩恵もあるようだけれど、あんまり使わないかな、というのが個人的な印象。
ipadを使っているとわかるのだけれど、静電容量式タッチパネルは、昔の感圧式のタッチパネルと違って、細かい認識ができない、つまり、絵を描いたりするのにはまったくもって不都合、ということになる。
そうすると、結局おおまかな選択みたいな操作は、ショートカットキーでやってしまうのだよね。

そうすると、結局Win7の方が仕事には使いやすいのではないか、と思ってしまう。
家においておいて映画やネットをのんびり見たりするのにはいいのかもしれないが、、、。

NECの薄いやつ買うか。

2012年10月07日

伊藤拓郎

ベイスターズの話。
やっぱ三浦大輔さんはかっこいい。まず顔からして。
エラーで足を引っ張られても、ひょうひょうとしている。ベンチ蹴ったりしない。
でも、きっと内心では燃えてるんだろうな。かっこいい、そういう男。
2010年、11年は誰もが三浦さんは終わったと思った。そこからの復活。
10勝してもらいたいけど、しなくてもいいよ、もう既に三浦さんは宝だ。

http://number.bunshun.jp/articles/-/283139

そして、今、去年DeNAにドラフト9位指名(全球団中最後の指名)をうけて、感動で号泣した伊藤拓郎という男が、二軍で後半になってから二勝。
高校1年から帝京の剛速球エースとして登場し、度肝を抜いた彼は、2年、3年と衰え、そしてプロからの指名もないくらいまでに落ちた。その土壇場で指名を受けた彼は、号泣し、死ぬ気でがんばる、と復活を誓った。

その男が、ファーム最終戦で巨人2軍相手に6回0失点。楽しみでならない。若すぎる挫折から立ち上がった男。
巨人戦でプロ初登板。1回を1安打無失点に抑えるピッチングを披露。
自信を取り戻して、新しい時代を作って欲しい。楽しみな若者。

2012年09月22日

R632

安いです。
ここのところ、SSDが急激に値崩れしてきましたが、メーカーのノートPCは、未だにSSD仕様だとふっかけてくる傾向があります。また、安くても128GBまでしかなかったり、で。そんなわけで、HDDモデルの一番安いのを買った上で、好きなSSDに換装するのがお勧めですが、その方法だとメーカー保証が受けられなかったり、面倒だったり、いろいろと不都合があるのです。(たしか、レノボはHDD交換しても保証は残っていた気がしますが、現時点での対応はレノボサイトで調べて下さい)

この東芝のR632は、極めて速く、かつ、今ならちょっと安くなっているようなので、お勧めです。
ちなみに、カラーによる差があって、
シャンパンゴールドのモデルはキーボードバックライトが装備されない
そうですから、お気を付けください。ついてて役に立つことってほとんどないですが、ついているとちょっとかっこいいかな。

以下の東芝ダイレクトでお求めになると安いです。会員登録したらさらにちょっと値段が安くなりました。


2012年08月19日

トラウマ

NHK教育放送の
ETV特集「沖縄戦 心の傷~戦後67年 初の大規模調査~」
を視聴。


戦後67年が経つ。沖縄県民の心に残るトラウマ。
占領したアメリカ軍の、現地民に対するレイプ現場が、95年の米兵の沖縄少女暴行事件でよみがえったり、
米軍飛行機の墜落により息子を失った方が、同じような墜落事故で、一度は忘れていたトラウマをよみがえらせたりしたそうだ。

耐えられないくらいのつらい出来事は、人間は意識的にも、無意識的にも忘れようとする。それで、忘れたようになっているけれど、何かをきっかけに思い出してしまうことがあるようだ。それは、本当の意味で克服したわけではないトラウマを、いつまでもかかえつづけながら生きているということに他ならない。

戦後67年が経ち、そのようなトラウマを多く抱えた兵士や一般国民は、皆高齢になり、そして亡くなっていっている。トラウマを抱えた人間が減っていっている。そしていつかはただの歴史上のできごとになる。戦争がない時間がこれほど長くつづくことは極めて幸せなことではあるが、その記憶が、風化していってしまうことは、恐ろしい部分でもある。

中国や韓国は、67年経っても、日本の戦時中の横暴について、文句を言い続けている。占領したアメリカ軍が日本人をレイプしていた、というわけであるから、日本人もやっていたやつもいるんだろうな、と思う。おそらくそれが戦争というものだろうから。
彼らは、それが”正義”だと思っているから、それを怒りとして日本にぶつけられる。しかし、日本の被害者は、殺されようがレイプされようが、自分たちが悪い、という前提で生きるわけだから、怒りをぶつけようがない。もう意識して忘れるしかない。子孫へ語り継がれることも少ないだろう。

人を殺して良いルールがまかり通るのであれば、もう犯罪も糞もないわけだから、いくら規律の厳しい軍隊でも、変なことは起こっているに違いない。どうして日本だけがそういうことを責められるのか。それは負けたからなのだろう。

一方、国がどうこうとかじゃなくて、個人の単位で人間をみていけるようになればいいのだけれど、そういうことができる人が全員じゃないようなのがとても寂しいことだ。

2012年08月18日

熱狂するナショナリズムに踊らされる国民

韓国の大統領は、任期満了、次期選挙を控えて、利益にも損にもならぬが情にひたすら訴えかけるナショナリズムを韓国国民に煽っている。くすぶった経済状況のやり場のない怒りをぶつけたい国民との利害が一致して見事に煽られている。
あの国は、サッカーをやっても、何をしても、どうも日本につっかかってくるところがあって、あまり大人じゃないところが見え隠れする。長い歴史の中で、ことあるごとに隣国の日本と比べてきたのだろうということは想像に難くない。


オーストリア皇太子1人殺されただけで第一次大戦が起こったのだから、戦争なんていうのは戦争する口実を探している奴がいるのだろうな。それをメディアが煽って多くの韓国人が乗っかってきたのは、不況に苦しむ戦前の日本と似ている。言い出しっぺは1人でも、動き出した大衆はなかなか目を覚まさない。

こういったナショナリズムの高揚は、あとから止めようとおもっても止められないのが世の常だ。

民主党が戦後の経緯をすべて軽視して、日米安保体制をおろそかにした結果、守りが薄くなって、竹島や尖閣の強硬的な突破が試みられている感じだ。竹島や尖閣自体の意味なんて、たいしたものはない。財布の中の10円玉を取るか取られるか、というくらいのものだろう。しかし、10円寄こせ、と言って言いなりになって10円寄こすのは、力関係を誇示することとなり、10円の実質的価値とは異なる、もっと大きなものを動かす。
ただし、このようなアメリカの存在が見え隠れする状況でデリケートな領土の争いを仕掛けてくる意図がいまいちよくわからない。日米関係をもっと強くするようにアドバイスしているのか、それとも、ここまでしても日米の軍事防衛関係が復旧、強化されないのならばこれから先どんどん行けるぜ、と思って試しているのか。いずれにしても、このような国家のトップレベルでの深い意図とは関係なく、韓国の国民はナショナリズムを煽られて踊らされているように見える。
竹島はともかく、人んとこの天皇を侮辱する発言は、挑発にしても品がなさ過ぎると思う。


さておき思うつぼでもなんでもいいから、アメリカさんに頼っておくのが安全だと思う。
1.アメリカに裏切られたら何があってもかないっこない
2.戦争で”正義”まで得る政治的な巧さは太平洋戦争で見せつけられている
3.その上で、こてんぱんにした後、日本の復興をかなり手助けした信頼感
これを上回る理由は日本の周辺諸国にはないだろう。

民主党が政権を取っている間、このような不安がどんどん拡大してきている。

2012年05月19日

Lenovo X/Tシリーズ安い

25%オフは安いですね。

こちら

iPS液晶のXシリーズは気になる。。
ちょっと重いんですが。

2012年04月21日

新しいiPad

新しいiPadを仕事にために導入した。

すさまじい解像度。

1920x1200の画面がすごいなーと思っていたのに、それを上回るのだから。


問題は、フォルダ構造が見えず、ファイルの移動等も直感的でない点。

これは、もうアップルのやり方だから仕方がない。

ゲームもとんでもない高解像度で良いね。

アプリケーションも、apple storeオンラインで気軽に買える値段。悪くないんじゃないでしょうか。

PDFリーダーや、コメントをつけるツールとして使っています。メールをちょっと見るのにもいいですね。

Powered by
Movable Type 3.34